« サクラサク | Main | 焼肉@錦糸町 »

Brasserie Gus

326_1
月曜日、今日は前から行きたかった牛込のビストロ、“ブラッスリー・グー”へと。なかなか予約取れなかっただけに待望の訪店。しかし帰社間際に上司の質問攻撃に会ってしまい、大幅に遅刻。タクシー飛ばしてお店へと急ぎました。Kさん、Kっしー、お待たせしてごめんね。

さて、店について早速オーダー。プリフィクスで前菜とメインを。ワタシは前菜にエスカルゴのブルゴーニュ風、あわせて白ワインの“ミュスカデ・シュール・リー”を所望。このワイン、心地よい酸味とフルーティーな香りが印象的。ワタシ大好きなワインで。もちろんするすると飲んでしまいました(笑)。

程なく前菜、出てきまして。エスカルゴ、ガーリックトーストが載っていて、そこにソースを浸して食べると、じわっと旨みがしみてて、美味しい。Kさんの豚肉のゼリー寄せ、Kっしーのフォアグラのテリーヌもどれも美味しかった。特にフォアグラ、滑らかさとコクに、ただただ、脱帽。ワタシバゲットにエスカルゴソース浸して、余すとこなく頂きまして。

そして程なくメインが。ワタシはうずらのバターライス詰めを所望。この時期だし、やはりジビエかな、と。

うずらの野趣溢れる旨みと、バターライスの素朴な美味さが相まって、とてもいい感じ。いつもどおり骨までしゃぶるように頂きまして(笑)。あ、ワインはメドックの“シャトー・オー・ボーモン”をハーフボトルで。メドックの重さを感じられつつも、意外に軽めな飲み口。しかしアエレーション後、じわじわと旨み、増してきまして。

Kさんオーダーの鶏肉のアプリコットソース(フルーツのソース、欧州ならではですよね。ワタシなかなか体得出来ず)、Kっしーの豚肉の赤ワインビネガー煮込みとシェアしつつ、頂きまして。

この間2時間弱。お店の手際のよさと料理を出すタイミングの絶妙さ、そして美味しさに、ただただ感心。

その後、デザートを。ワタシは定番のブリュレを頂き。しっかりした作りで、美味しゅう御座いました。

これだけ飲んで食べてサービス料なし、コース2900円、ありえないコストパフォーマンス!

満足しつつ大久保通りを下り、いつものSARYOで再びまったりとティータイム。

いつもの抹茶ラテをいただきつつ、ゆるゆるとした時間を過ごしまして。

気付けば早11時前、いい気分で神楽坂を下り、帰途に。

また神楽坂にいいお店、見つけました。季節ごとに訪れたい店でした。

MAKIMIさん、ブログでの紹介、ありがとうございました。おかげで満喫いたしました。

|

« サクラサク | Main | 焼肉@錦糸町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94834/9328529

Listed below are links to weblogs that reference Brasserie Gus:

» メドック(フランス:ボルドー赤ワイン) [ブログで情報収集!Blog-Headline/food]
「メドック(フランス:ボルドー赤ワイン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年4月6日... [Read More]

Tracked on April 06, 2006 at 06:50 PM

» ブラッスリーグー Brasserie Gus (洋食) [ブログで情報収集!Blog-Headline/wine/]
「ブラッスリーグー Brasserie Gus (洋食)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2... [Read More]

Tracked on November 04, 2006 at 05:40 PM

« サクラサク | Main | 焼肉@錦糸町 »